Excel VBAコード学習200選

【Excel VBA学習 #160】文字列の長さを調べる

まえきんです!

今回は文字列の長さを調べる方法について学習しましたのでご紹介します。

f:id:maekinblog:20211030073250p:plain

文字列の長さを調べるにはLen関数を使用します。

この関数の書式は以下の通りです。

Len(元の文字列)

上記のマクロを実行すると以下のメッセージボックスが表示されます。

f:id:maekinblog:20211030073437p:plain

元の文字列は“VBAスキルアップ”であり、文字数は9なので

メッセージボックスも9が表示されています。

ちなみに、半角文字と全角文字は区別されずカウントされます。

次回#161は「メッセージボックス内の文字列を右寄せにする」

VBAコードについて学習予定です。

最後まで読んで頂きありがとうございました!ではまた!

👆よろしければ、「いいね」よろしくお願い致します!
ブログ運営のモチベ上がります😄

ブログランキング・にほんブログ村へ
👆ブログランキングに参加しました!
よろしければ、応援よろしくお願い致します!
スポンサーリンク
\シェアする/
新・まえきんブログ

コメント